広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

不動産購入につきもの、それは「住宅ローン」-家作り日記

関東新築一戸建ての資料請求> 住宅情報ナビ資料請求【関西一戸建て】


さて、家作り計画を徐々に進めている我が家ですが、当然のことながら、
契約にあたって、「即金で!」なんて言える経済状態ではございません。

そこで「住宅ローン」の出番です。

ここで住宅ローンの基本知識。(by不動産屋さん)
適正な借入額は、「年収の5~6倍」だそうです。

「年収の」です。「手取りの」ではないです。
このぐらいなら、日常生活に無理が生じないだろう、という目安だそうです。

うちの場合ですが、当初の予定よりちょっと予算がかかりそうなので、
ダンナさんの年収の8倍ぐらいになってしまいそう・・・
あ、でも私が順調に復職できれば、二人合算の年収で計算すると、5倍になる!!
だったら、なんとかなるか。

不動産屋さん曰く、
「お勤め先が(地元では)いい会社ですし、勤続年数もありますから、
S銀行(地銀)さんなら、多分審査も簡単に通って、いくらでも貸していただけるでしょう。
でも、無理はなさらないように」
だそうです。

会社さん、優良企業でいてくれてありがとう!!

で、借入先なのですが、多分S銀行。
給与口座も、家族全員の口座もそこですし。

ところでローンと言うと、少しでも低金利で借りたいですよね。

そのチャンスが今、目の前に転がっているのです。
9月30日まで、S銀行がキャンペーンやっていて、
色々な条件を1つクリアするごとに店頭金利より0.3%安くなるんですが、
その条件で行くと、うちの場合、0.9%も安くなる!!

これはもう、早いところ話がまとまって、ローンの審査申し込みだけでも9月にできるようになるのを祈るしかありません。


住宅ローンについては、各銀行さんとも年に数回キャンペーンやるので、そのときがチャンスですよ。

あとは、会社がそこそこ大きいと、取引銀行さんが、団体向けの優遇金利を設定していたりするので、そういうのを利用するのも賢い方法でしょう。


大手ハウスメーカー6社が共同運営する新築一戸建てポータルサイト

お部屋探しは【タイミングと決断力】人気物件は無くなる前に速攻チェック!

リスク開示・相談無料 不動産相談ならハイアークラブ


低金利で借りられるといいね、と応援よろしく♪

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 雑貨ブログへ
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

てぃあまま

Author:てぃあまま
滋賀の田舎に住む2人の子持ちママです。
2009年夏に新居が完成して、ますます「暮らし」に興味津々♪

楽天

amazon

最近の記事

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。