広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

入園入学準備に忘れないで♪-ランドセル対応レインコート

いよいよ春休み突入!

となれば、すぐに新学期ですね。

新入生をお持ちのみなさん、入学・入園準備は整ってますか?
もう今頃はほとんどそろっている頃かな?

だいたいこの時期にそろえるのは、ランドセル、文房具、靴、袋物などですかね?
我が家もそうでした。

が、盲点がひとつ!

それは、レインコート

傘とランドセルカバーがあれば大丈夫じゃなーい?
と思われるかもしれませんが、そうでもないんです。
休校にはならないまでも、風が強くて大雨で・・・というとき、子供たちはずぶぬれです。
冬の吹雪だって容赦なく横から吹き付けてきます。

やっぱりカッパがいるねぇ・・・と思っていたときに見つけたのが、
「ランドセル対応レインコート」
これだ!!と思い、すぐさま購入しましたよ。

こんな感じのものです。

キッズレインコート 子供用 ランドセル対応 ピンク ブルー (100・110・120・130・140cm) 入園・入学のご準備に 雨具 ※小さめの作りとなっております。【楽ギフ_包装選択】

価格:1,890円
(2012/3/21 14:49時点)
感想(13件)



背中側がかなりゆとりを持って作られていて、ランドセルを背負った上から余裕で着られるんです。
うちのちょっと頼りない1年生に重宝してます。
これなら横風がびゅーって吹いてきてもずぶぬれになりません♪

ご訪問記念にぽちっと応援お願いいたします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Pagetop

お名前書きのお助けアイテム-なまえぺん布用

春休みが来ればあっという間の新学期。
となれば、やってくるのは大量の「名前書き」作業ですね。

文房具や教科書にはオーダータイプの名前シールやスタンプが便利ですが、布製品はどうしてます?
ハンカチ、靴、靴下、保育所や学童だと着替えも置いておかなくちゃ。
でも布って、ふつうのネームペンで書くと、にじんじゃったり、濃い色の布だと各場所に悩んだり。

そこで私が買ったのはコレ。

なまえぺん 3本セット

価格:698円
(2012/3/15 16:06時点)



布用のなまえペンです。黒、白、ピンクなど単品もあるのですが、このセットは使用頻度の高い黒2本と白1本のセットです。

いいですよ、これ。
ふつうのペンだと「にじまないでよ~」と祈りつつ書いていたのが、これだと全然心配なし!
秋冬によく着る濃い色の服や靴下もくっきりとお名前が書けました。

ちなみにオーダータイプのおなまえシールはこんな感じです。

【メール便対応可能で送料無料】ねーむっこ キッズおまかせセット【注文はがき】

価格:4,410円
(2012/3/15 16:17時点)
感想(1件)




ご訪問記念にぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

Pagetop

通知表も賞状もばっちり整理!-がんばったファイル

なんと1年以上ブログをお休みしていました(@。@;)

その間なかなか色々ありましたねぇ・・・(遠い目)
紆余曲折あって、今現在は専業主婦でございます。

さて、お子さんをお持ちのみなさん、学校(幼稚園や保育園でも)に行っていると、いろーんな賞状もらって帰ってきますよね?
さらに学年末には通知表も。
どうやって保管してます?
いつかは処分するかもしれないけど、できればしばらくは大事に残しておきたい!
でもなんだかんだともらっているうちにかさばるわ、まぎれこんでしまうわ・・・・・・
と、困っちゃいませんか?
私が見つけたのは、コレ!

【サクラクレパス】がんばったファイルBピンク  OFP-502B#20★作品収納に便利

価格:1,100円
(2012/3/15 15:34時点)
感想(1件)



↑楽天最安値(2012/3月現在)

賞状ファイルとか作品ケースは他にもあるんですが、これを選んだ理由は、
・コンパクト (A3サイズをぱったんと2つ折りにしてファスナーで閉じておけます。ソフトに折るので賞状に折り線はつきません)
・整理しやすい (ポケットが複数&見出しがあるので、学年ごとに入れやすい)
・カワイイ (色はきみどりとピンクのパステルカラー2色。うちはピンクです)
・低価格 (この手のファイルは意外とお高い)

いかがでしょう?

我が家の娘たち、このファイルが届いたらはりきって自分たちで整理し始めました。
親にも子供にもGoodなアイテムです♪


ご訪問記念にぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村

Pagetop

本格的プランニングと初見積もり-家作り日記

関東新築一戸建ての資料請求> 住宅情報ナビ資料請求【関西一戸建て】


土曜日、工務店さんに行ってきました。

前回のラフプランから、さらに要望を反映して、その状態での見積もりを出してもらいました。

で、まずはプランですが・・・
まあ、間取りについてはラフ段階でかなり満足だったので大きな変更はなし。
壁材、屋根材について、外観の要望を話していたので、見積もりに使ったサンプルを用意しておいてくださいました。

私の言ったカントリーハウスっぽい外観のため、
前回の打ち合わせでは、サイディングと瓦かなー?とおっしゃっていたし、
私もそうなるかなーと思っていたのですが、
その後、他の方の家作りブログを見ていて、ガルバリウムに石の粒を吹き付けたディプロマットという屋根材があることを知り、
また、工務店さんのHPの施工例に、
「この感じなら、ガルバリウムでもいいかも!」というのがあり、
それを伝えようと思っていました。

すると、打ち合わせの席にはなんと既にディプロマットが!
しかもイメージどおりの色!
サイディングもばっちりな色です。
そのうえ、内装の床も、チェリー材なので、ナチュラル感満載♪
「ああ、この感じがほしかったんですぅぅ♪」
と思わず叫びそうでした。

で、見積もりですが、外溝一切入れていない状態の本体と地盤関係の費用だけの価格で税込み2100万。
ちょっと予算オーバー気味・・・
ま、まあ希望が多いからね、ということで削れるところの検討開始です。

玄関の上がりかまちのところ、曲線的にしていたのが、けっこうコストがかかるらしいので、
面取りに。
洗面所の収納は、よく使うから扉は要らないだろう、と扉なし。
同じ理由で、たんす類を全部入れてしまう主寝室から続くWICも扉なしに。
勝手口を開け放すことはないので、網戸不要。

あとは、窓類。
かなり窓の多いプランにしているのですが、
リビングに設けるPCコーナーの窓は、どうせプリンタとかの向こう側になるから開けないだろうということでハメ殺し。
和室から庭向きについている掃き出し窓も、そこはたぶんベランダの下になっていて屋根があるからタイヤ置き場になるだろうし、ということで、腰窓。
和室の足元に、採光&デザイン性目的で付けてくれていた小窓もカット。
吹き抜けも縦長のハメ殺しの窓を3つつけていてくれましたが、2つで十分明るいだろうと1つ削りました。
LD部分、リビングもダイニングも掃き出し窓になっているのですが、
「ダイニングは腰窓で十分でしょう」と私提案。が、ダンナさんが迷っているので、保留。

こんな感じで少しコストを削りました。

が、ベランダの柵を通気性を浴したいと、ちょっと変えたのでここはコストアップの見通し。

玄関のドアと床&ポーチのタイルも選びました。ここではタイルがちょびっとコストダウンかな?

水周りは来週、メーカーのショールームで実物を見ながら選ぶことになりました。

と、ここでダンナさんが見積もり表を見ながらポツリ。
「もしかしたら、去年のオレの年収だと残業少ないから希望額借り入れできないかもよ」
ぶちっ(ヨメ切れる)
「そんなもんは相談しに行って見ないとわかんないでしょ!見る前に飛べ!」
と設計さんがいる前で言ってしまいました。
だって、私は前回にも書いたとおり、お金はなんとかなると見ていたので。

帰りの車の中で、妻はちょー不機嫌。
お金関係で不安なネタを出されると、ウツが出てきやすいです。
その様子に、ダンナさん、
「明日、銀行の相談口に行ってみよう」
と、妻の機嫌回復をはかるのでした。

そのローン相談の話は、次の記事で。

大手ハウスメーカー6社が共同運営する新築一戸建てポータルサイト

お部屋探しは【タイミングと決断力】人気物件は無くなる前に速攻チェック!

リスク開示・相談無料 不動産相談ならハイアークラブ


理想のおうち目指してがんばれ、と応援よろしく♪

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村 雑貨ブログへ

Pagetop

車検ついでにスズキの「パレット」見てきました

先日の3連休を利用して、我が家のライフくんを車検に出しました。
結局、ホンダディーラーではなく、お付き合いの長い車屋さん(コバック加盟店)でお願いしました。
もちろん、早割り、持込、代車不要と、節約ポイントはおさえましたよ♪

で、持込に行ったとき、ついでにショールームの展示車をチェック。
今回、子育てママ的に「コレいいかも♪」と思ったのは、スズキのパレット

まず、広い!軽だけど窮屈さを感じさせません。
フロアの高さが低いので、子供が乗り込むのが楽♪
最近ちょこちょこ出てきましたが、やっぱり軽自動車なのにスライドドアというのはいいですね。
それでもって、パレットくん、後部座席の前後位置の調節範囲がかなり大きいです。
おかげで後部座席も広くできるので、チャイルドシートにお子さんを乗せたり、まだ自分でベルトができない子のベルトをつけてやるときにも窮屈さを感じないはず。

フロント席のカップホルダーが、それぞれエアコンの吹き出しの前に付いているのは保冷も保温もできていいですね。

あと、展示していたのがオーディオ強化バージョンだったようで、スピーカーの位置・数・形状とも、車で音楽を楽しみたい人にはいい感じのレイアウトになっていました。
↑私はこの要素、けっこう重視します。

座席の話ですが、お子さん持ちじゃない人であれば、後部座席を完全にたたんでしまえばトランクと同じ高さになるので、特大収納スペースを確保することが可能です。

この展示車で価格は、約168万円でした。

スズキ車は今まであまり興味なかったけど、これはちょっと魅力を感じました。

ポチッと応援してくださると、さらに頑張ります♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

Pagetop


プロフィール

てぃあまま

Author:てぃあまま
滋賀の田舎に住む2人の子持ちママです。
2009年夏に新居が完成して、ますます「暮らし」に興味津々♪

楽天

amazon

最近の記事

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。